空蝉(ロゴ)

目指せ在宅webデザイナー4

DIARY

独学でwebデザインの勉強をしてみることにしたわけですが。

3冊の本、買ってみました。
「ノンデザイナーズ・デザインブック」
「なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉」
「HTML5&CSS3デザインブック」

「 HTML5&CSS3デザインブック」 はまだ途中ですが、
他2冊は読んでみたので、復習がてら、簡単にまとめと感想。

 

 ① ノンデザイナーズ・デザインブック

教科書 って感じでした。

前半は、デザインについての4原則、
「近接」「整列」「反復」「コントラスト」について、
具体例をあげながら、ひたすら繰り返し説明。
後半は、フォントの分類と、デザインの具体例。

デザインをまったく勉強したことのない初心者の私には
すごく、ためになる本だったと思います。
文字小さいし、文章かたいし(翻訳感がすごい)読みづらいかもだけど、
内容が、へー!へー!って思いながら読めたし、
何より、くどいくらいに4原則を繰り返してくれるので、
読んだけど忘れちゃった~、最初何書いてたっけ~(。´・ω・)?
って、ならない。個人的にはこれがよかった。

この本を読んでから、電車の中とかで、広告を凝視するようになりました。
整列とか余白とかめっちゃ見ちゃう。
さすが、おすすめされまくるだけあって、読んでよかったと思いました。

 

② なるほどデザイン
〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

写真や図をふんだんに使って、デザインの仕方や知識を表示してくれる本。

ノンデザイナーズ・デザインブックとは、対照的な本でした。
ノンデザイナーズ・デザインブックが論理的だったのに比べると
なんというか、すごく抽象的な印象を受けました・・・

正直なところ、ギャップが激しすぎて、
まったく頭に入らなかった(;´∀`)
特にChapter1、2が・・・

良書と言われているし、
人によってはノンデザイナーズ・デザインブックよりよい!と言うし
実際勉強になることがたくさん書いてあると思うのだけど、
ど素人の私には、ひとつひとつの情報を、頭の中でうまく処理できなかったぽい。
もう少し経ってから、また読み直そうと思うのだけど、
どちらかというと、この本は、初心者の入門書というよりは、
デザインし始めの人が、具体的な技術を習得するための本、
という気がしました。

しかし、この本の良いところは、タイトルにあるとおり、
目で見て楽しむ本なので、気軽に読み返せるのが良いところ。
時間のある時に、何度でも眺めてみるようにしたい。
電子書籍で買ってよかった。iPadでどこでも眺められるから。

 

③ HTML5&CSS3デザインブック

これは、まだ全然途中なのですけど。
本当、買ってよかったと思っています。

今まで、HTMLもCSSも、つまみ食い的にネットで情報拾ってきて、
webサイト作ってきていたので。
一つ一つのタグとかCSSの書き方とか、そいうのははぶいて、
枠組みを基礎から解説してくれているのが、大変ありがたい。
そうなの、こういうのが知りたかったの・・・
実際にサイトを作っていくChapter3以降を今からやるので、
それをやれば、もっと具体的に知識がつきそう。

もうね、すでに早くwebサイト作りたくなってます。
この本を読み終えたら、まずはリニューアルしよう。

Category

Tag

#Photo Gallery#photo更新#アンケート#おでかけ#お知らせ#コーディング練習#サイト運営について#チェコ#テンプレート更新#バナートレース#国内#奈良#彼岸花#更新内容#桜#海外#滋賀#琵琶湖#目指せ在宅webデザイナー#秋#花